パサパサ髪にならない白髪染め人気商品は?

きわび白髪染めトリートメントダークブラウン写真付き体験談

きわび白髪染めヘアカラートリートメントのダークブラウンで染めてみました。

ダークブラウンは、白髪染めのカラーの中で、一番ポピュラーな色ですが、メーカーによって微妙に色合いが違いますね。

私は、前髪部分に白髪が多いのですが、きわびのダークブラウンで染めると、良い感じに染まりました。

きわび白髪染めダークブラウン

上の写真は、1回目の染め上がりです。

1回だと、白髪部分が完璧には染まらないですが、白髪があるようには見えない程度に染まります。

他社の白髪染めダークブラウンは、赤みが強いモノが多いのですが、きわび白髪染めのダークブラウンは、赤みを抑えているので上品な色に染まりました。

容器は、よくあるチューブタイプで、取り出しやすさも良かったです。

きわび白髪染めダークブラウン

素手で使えるタイプですが、爪の間に入ると落ちにくいので、私は使い捨てのビニール手袋をはめて染めています。

シャンプー後、しっかりタオルドライしてから髪に塗って、シャワーキャップを被って20分置いてから洗い流しました。

トリートメントタイプの白髪染めは、他社製品で染める時もこの方法で染めています。
 

きわびのダークブラウンは、色合いが落ち着いていて自然なので、私は好きですね。

LAのマスターカラーリストが配色しただけあって、色の深みが良いです。

きわびで白髪染めしてみた画像

ノンシリコンなのに、髪にツヤも出て、指通りも良いです。

美容成分がたくさん入っているので、髪や頭皮のケアをしながら白髪染めができるんです。

色持ちも良くて、一週間以上持ちます。

きわびのカラーは、ダークブラウンの他にブラックとライトブラウンがありますが、日本人の髪色だと、ダークブラウンが地毛の色とマッチしやすいと思います。

ライトブラウンだと、白髪部分がメッシュみたいに明るめに染まるので、それはそれでおしゃれっぽいですけどね。

白髪染めトリートメントで始めて染めるなら、ダークブラウンが一番失敗がないと思います。

きわびヘアカラートリートメントは、染まりやすさ、色持ち、自然でキレイな色合い、ツヤ髪仕上げと、トータル的に良かったです。

2014年モンドセレクション金賞受賞。綺和美(きわび)

 

関連ページ

綺和美(きわび)天然植物由来エキスで潤う白髪染め
手を汚さず簡単に白髪隠しできるKIWABI(きわび)